So-net無料ブログ作成

三つの名を持つ犬 (近藤 史恵) ★★★ [読書]

 「サクリファイス」でしびれさせてくれた近藤さんの新作(もう次もでちゃったけど)。読ませます。


 ペットの”エル”と一緒にモデルとなり、ライターもできる草間都。自分のミスからエルを死なせてしまい、強引な方法で二代目エルを手に入れた。二代目エルは鶏のささみが好きだったので、家では”ササミ”と呼ぶことにした。しかし、ホームレスに飼われていたときは”ナナ”と呼ばれていた。そして、ナナを知っている江口正道。歯車は狂いはじめていた。
 都と江口、それぞれの生き方。これからどうなるんだろうと思わせつつ、でも終わり方は納得でした。

 市立図書館で借りました。

三つの名を持つ犬

三つの名を持つ犬

  • 作者: 近藤史恵
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2011/05/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



2011-07-16 02:23  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます