So-net無料ブログ作成

奥華子さんのミニライブ [音楽]

 ついに、生で聴けたよ~。大感激です!

続きを読む


2007-12-24 21:45  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

奥華子さんの無料ライブが・・・ [音楽]

 なんと静岡で行われていた。8日(日)新静岡センターの南口プラザで。でも。。。

続きを読む


2007-04-09 00:41  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Lady Marmaladeのライブ [音楽]

 昨日の出張帰りに、渋谷のO-Crestへ

続きを読む


2006-10-28 23:05  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

風を感じて [音楽]

 なぜかいきなり浜田省吾です。図書館に予約していたCD「君が人生の時・・・」が届いたので、早速聴き始めたら1曲目がこれ。うわー懐かしい!この曲で浜田省吾を知ったんですよね。

続きを読む


2006-03-03 03:45  nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

どんなときも。 [音楽]

 記念すべき100本目の記事は何にしようかと悩みましたが、「どんなときも。」。何をいまさらそんな旧い曲といわれそうですが、僕とっては今が旬(笑)。

続きを読む


2006-01-18 00:52  nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Les Freres  やはり、いいですねぇ [音楽]

 少し古い話題ですが、「題名のない音楽会21」を見ましたよ(日曜日)。「音楽の若き匠たち」という特集の最後に兄弟ピアノデュオ「レ・フレール」が登場しましたね。ブギウギのスペシャルバージョンで。

続きを読む


2005-11-29 22:59  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

想い出の歌(その3) いとしのロビンフッドさま [音楽]

 実は何を隠そう、私は榊原郁恵のファンでして、コンサートは2回だけでしたが、「ピーター・パン」は毎年観に行ってました。
 中学時代はTVもあまりみない歌手のことよく知らなかったのですが、あるとき「ロッテ歌のアルバム」(なつかしいなぁ。小島一慶さんが司会やってたよ)に出ていた郁恵ちゃんををみて、”おー”と。生身の人間には一目ぼれしないのですが、偶像にはピーンとくるようで(笑)。
 そのとき歌っていたのが「いとしのロビンフッドさま」。前奏から振り付けつきで歌えますよ(笑)。もちろん最近はやっていませんけどね。


あなたに夢中なの 気づいてくれたのね
やさしいまなざしで 私を誘うの
木陰に身をかくし ロビンフッドみたいに
すばやく愛の矢を はなってくれた
青い青いリンゴが 赤く赤く色づいたのは
あなたの矢がささったせいよ
二人の幸せはじまっていた
なのに 私のロビンフッド様 いとしのロビンフッド様
どこを 旅しているのです 熱い胸かして下さい


2005-11-10 22:38  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

想い出の歌(その2) 素直になれなくて [音楽]

 大学生として東京・中野区沼袋のアパートにいたころ。夜遅く(飲みに行ってないとき)はいつもFEN(在日米軍向け放送=Far East Network)を聴いていた(いまはAFNに変わってしまったようですね)。アメリカ国歌(これがカッコよかった)が流れると、あっ12時だと時報代わり(笑)。
 ちょうどひどい風邪引いて寝込んでいたときだったかな。いつもパワフルなようでいて実は繊細なオレは(自分でいうか?)、そのときはいろいろあって気持ちも落ち込んでいた。そんなとき、FENが流していたのがシカゴの「Hard To Say I'm Sorry」(素直になれなくて)。初めて聴いたときに、すごく心にしみ込んできた。この曲のおかげで復活しましたね。
 最初は曲名を知らなくて調べました。FENでは何度もかかっていたけど、録音したのは後になってからFMで。たしか「FMステーション」という雑誌をいつも買っていて、それでエアチェックしていましたね。

Enerybody needs a little time away
I heard her say from each other
Even lovers need a holiday
Far away from each other
Hold me now
It's hard for me to say I'm sorry
I just want you to stay
・・・

いま聴いてもホント心に沁みる。

素直になれなくて

素直になれなくて

  • アーティスト: シカゴ
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 1997/05/25
  • メディア: CD


2005-11-06 20:46  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

想い出の歌(その1) Sing [音楽]

 (その1)としたのは、(その2)以降も書くつもりだから。でもどうなるか・・・。

 最初に取り上げるのは「Sing」です。ご存知カーペンターズのヒット曲です。実にシンプルな歌です。
 中学3年生の夏休みに1ヶ月アメリカでホームステイをしました。このとき、たしか週に3日くらいは、午前中に学校へ行って英語の勉強をしてました。このときに英語の歌としてとりあげられていたのが「Sing」。だから、ちゃんと歌えるようになった初めての英語の歌です。いやいや簡単だから誰でも覚えられるけどさぁ。貴重な初海外の楽しい思い出のひとつです。

 Sing, sing a Song. Sing out loud. Sing out strong.
Sing of good things not bad. Sing of happy not sad.
Sing, sing s song. Make it simple to last your whole life long.
Don't worry that it's not good enough for anyone else to hear.
Just to sing, sing a song.

 ちなみにうちの子どもたちの初海外はオーストラリアでした。小学校の交流事業で、お兄ちゃんは5年生のとき、妹は4年生のときに1週間くらいだけどホームステイさせてもらいました。小学生のときから海外でホームステイできるなんていいよなぁ。妹の方は毎日きちんと報告の電話をしてきましたが、お兄ちゃんは「着いたよ」と「エスパルス勝った?」の2回だけでした(笑)。


2005-11-06 14:45  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

レ・フレールのライブ [音楽]

 原宿の「Blue Jay Way」というライブハウスで、「レ・フレール」という兄弟 ピアノデュオのライブを聴いてきました。兄弟それぞれのソロ(兄はバラード、弟がブギー)と連弾で、自作曲がほとんどですがとても楽しめました。
 11月20日に「題名のない音楽会21」に”音楽の若き匠たち”5組の一つとして出演するそうです。

 生でピアノ演奏を聴いたのは何年ぶりだろう。CDもいいけど、生演奏はまた格別だ。
 このデュオのデビューCDは「boogie on quatre-mains」です。悩んだけど買って来なかった。やっぱりほしい。Amazonにはなさそうだし・・・。


2005-10-28 04:52  nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます